カテゴリー
銘柄紹介

3674オークファンの決算まとめ

2/12の引け後に決算を発表した3674オークファンの決算内容を纏めたいと思います。

 

今回は1Qの決算です。売上2,963百万円(進捗率27.2%)営業利益1,224百万円(進捗率94.2%)となっており、既に通期予想の90%超えの進捗率ですので、一見すると素晴らしい決算内容だと思います。

 

3674オークファンの事業は在庫価値ソリューション事業、商品流通プラット事業、インキュベーション事業の3つの事業が柱となっています。

 

中身を調べてみると、主力事業の在庫価値ソリューション事業は、前年同期比減収減益となっており、今回の決算のプラスはその他2つの事業から主に産み出されています。

 

特に、インキュベーション事業でのサイバーセキュリティの売却益で営業利益の9割が産み出されており、この大幅な利益の成長幅は一過性とも読み取れそうです。

 

PTSでは2%ほど上昇していますが、週明けのマーケットがどのような反応を示すか楽しみですね。