カテゴリー
マーケット

国内株下がり過ぎでは….

こんばんは。木村雅治です。

 

本日の日経平均株価は534円安の27,663円で、マザーズ指数は24p安の1,208pとなり、連日の大幅下落となりました。

 

寄り前のマザーズ先物は25p高で、今日は保有株騰がると期待していたのですが…

 

6532ベイカレントが、950円安の15,770円となり5.6%安です!19,000円の高値をつけてから3,000円以上下げました。ここまで下げると、利益確定すれば良かったと思ってしまいますね。

 

7317松屋R&Dは、210円安の5,260円となり3.8%です。8,000円をつけたのが2か月前で、本日まで上方修正など良い情報しか出ていませんが、3,000円ほど下落するのですから、如何に株価に意味が無いことが理解できますね。

 

7353KIYOラーニングは、この下げ相場で耐えました。140円高の9,050円となり1.5%高です。来月の決算発表日まで騰がることを期待したいと思います。

 

引け後のマザーズ先物は14p高となっており、今夜の米国株式相場が暴落さえしなければ月曜日は反発しそうです。

 

NYダウ先物は195ドル安でナスダック100先物も129ドル安で推移していますが、幾分落ち着いてきています。