カテゴリー
マーケット

モデルナワクチンの有効性報道で成長株に売り。マザーズ急落!

こんばんは。木村雅治です。

 

昨日の米国株式相場が開始する前に、モデルナがワクチンの有効性が94.5%であることを発表したことで、更に景気敏感株に資金がシフトして、成長株は売られる展開となりました。

 

特に大半のマザーズ銘柄は、先週に決算が発表され、4477BASEなど市場の期待を下回った銘柄に売りが加速して、3.6%安の急落となりました。

 

ワクチンが完成して、新型コロナが収束して経済が良くなれば、成長株銘柄の業績も良くなるはずなんですが、グレートローテーションって奴ですね。決算が良かった銘柄も軒並み売られて、ガンガン下がってます。

 

これは下値で拾っていく大チャンスだと捉え、シコシコ買っていくしかないですね。今日は、6541グレイステクノロジー買いました。買ったらすぐに急落しましたがw

 

まあ新型コロナが収まっても、DXやデジタル化の勢いは衰えるとは思えないので、安く売ってくれる人がいる時は、謙虚に買わして頂くのが賢明ですね!

 

NYダウ先物は175ドル安で、ナスダック100先物は、引け後にS&P500銘柄に採用が決まったテスラがプレマーケットで急騰してくることもあり、29ドル高で推移しています。