カテゴリー
マーケット

本日はマザーズ主力銘柄の決算期待から1.9%高となりました!

こんばんは。木村雅治です。

 

本日は、マザーズ主力銘柄の決算が軒並み発表されました。決算発表が引け後だったので、決算期待から4477BASE、4475HENNGE、7353KIYOラーニングなどが大きく買われました。

 

しかし、上記3銘柄とも市場期待を下回る決算発表だったので、PTSで軒並み急落しています。特に、4475HENNGEは来期の通期予想が減益だったので、週明けは相当下がりそうですね!

 

4477BASEはしっかり黒字決算を出しているので、内容自体は悪いわけではないのですが、今までの上昇から見ると物足りない結果となったようです。

 

今日でおおよそマザーズ主力銘柄の決算発表が終わりましたが、4488AI insideは決算内容も株価も別格ですね!1単元936万円って、2000年のITバブル期の株価を彷彿させます。(私は当時未成年だったので参加出来ていませんがw)

 

月曜は、マザーズ指数への寄与度が高い銘柄が売られそうなので、今週弱かった4051GMOFGや7090リグアなどに、資金が戻ってくることを期待したいと思います。

 

NYダウ先物が200ドル高で、ナスダック100先物が85ドル高で推移しているので今夜は反発して始まりそうです。