カテゴリー
マーケット

引け後に発表されたアップルなど主力ハイテク銘柄の決算が軒並み好調でアフター取引で株価が急騰!

  • 日経平均株価: 21,710.00 -629.23
  • TOPIX: 1,496.06 -43.41
  • NYダウ平均: 26,313.65 -225.92
  • S&P500: 3,246.22 -12.22
  • ナスダック: 10,587.81 +44.87

本日の国内相場は、決算発表が本格化して今後の業績が大幅に悪化する懸念が高まり、日経平均株価は急落しました。

 

寄付き直後の日経平均株価は、前日の米国株式相場が下落したこともあり、前日比-72円で始まりました。

 

市場予想を大幅に下回る決算を発表したアドバンテストが急落したことや、ドル円為替が105円台を割り込みマーケット全体に悲観的ムードが広がり、日経平均株価は下げ幅を拡大していきました。

カテゴリー
マーケット

FRBの金融緩和政策の継続姿勢が確認され米国株式主要3指数ともに上昇!

  • 日経平均株価: 22,339.23 -57.88
  • TOPIX: 1,539.47 -9.57
  • NYダウ平均: 26,539.57 +160.29
  • S&P500: 3,258.44 +40.00
  • ナスダック: 10,542.94 +140.85

本日の国内相場は、国内での新型コロナ新規感染者数が増え続けており景気回復期待が後退したことで、日経平均株価は小幅に下落しました。

 

寄付き直後の日経平均株価は、前日の米国株式相場が上昇していたこともあり、前日比+92円で始まりました。

 

好決算を発表したエムスリーなどに買いが集まる一方で、市場予想を下回る決算を発表した三井住友FGなどに売りが入り、決算の結果によって明暗を分けた形になりました。

カテゴリー
マーケット

主力ハイテク銘柄の決算やFOMCの声明発表待ちから積極的な買いは手控えられ米国株式主要3指数ともに下落!

  • 日経平均株価: 22,397.11 -260.27
  • TOPIX: 1,549.04 -20.08
  • NYダウ平均: 26,379.28 -205.49
  • S&P500: 3,218.44 -20.97
  • ナスダック: 10,402.09 -134.18

本日の国内相場は、市場予想を下回る決算を発表した銘柄中心に売られ、日経平均株価は下落しました。

 

寄付き直後の日経平均株価は、前日の米国株式相場が下落したことを嫌気して、前日比-114円で始まりました。

 

昨日の引け後に、市場予想を下回る決算を発表した日産やキャノンに売りが集中して、全体相場を押し下げる展開となりました。

カテゴリー
マーケット

目標株価が引き上げられたアップルが全体相場の牽引役となり主要3指数ともに上昇!

  • 日経平均株価: 22,657.38 -58.47
  • TOPIX: 1,569.12 -7.57
  • NYダウ平均: 26,584.77 +114.88
  • S&P500: 3,239.41 +23.78
  • ナスダック: 10,536.27 +173.09

本日の国内相場は、決算発表前で積極的な買いは手控えられ、日経平均株価は小幅に下落しました。

 

寄付き直後の日経平均株価は、前日の米国株式相場が上昇したことを好感して、前日比+20円で始まりました。

 

赤字決算決算を発表したJALが大きく売られる一方、ソフトバンクGなどに買いが入り、日経平均株価は上げ幅を拡大して推移しました。

カテゴリー
マーケット

本日の日経平均株価は米国株式相場の下落や円高の割には底堅い動きとなりました!

  • 日経平均株価: 22,715.85 -35.76
  • TOPIX: 1,576.69 +3.73
  • NYダウ平均: 26,469.89 -182.44
  • S&P500: 3,215.63 -20.03
  • ナスダック: 10,363.18 -98.24

本日の国内相場は、連休中の米国株式相場が米中対立懸念の高まりによって下落したことを嫌気して、日経平均株価は小幅に反落しました。

 

寄付き直後の日経平均株価は、ドル円為替が105円台まで円高が進んだこともあり、前日比-256円で始まりました。

 

連休中の米国株式相場が、米中対立懸念やインテルの最先端半導体の発売の遅れなどで急落したことを受けて、東京エレクトロンなど半導体銘柄に売りが出て、全体相場を押し下げる展開となりました。

カテゴリー
マーケット

インテルが最先端半導体開発の自社生産撤退の可能性から急落!米国株主要3指数ともに下落!

  • 日経平均株価: 22,751.61 -132.61
  • TOPIX: 1,572.96 -9.78
  • NYダウ平均: 26,469.89 -182.44
  • S&P500: 3,215.63 -20.03
  • ナスダック: 10,363.18 -98.24

国内相場は23日のブログを参考にして下さい。

 

昨日の米国株式相場は、インテルが回路線7ナノ技術開発の自社生産から撤退することを示唆し急落したことが重荷となり、主要3指数ともに下落しました。

 

寄付き直後のNYダウは、アジア市場や欧州市場が下落していたことを嫌気して、前日比-119ドルで始まりました。

 

中国が米国のヒューストンにある中国総領事館の閉鎖を求めたことへの報復として、四川省の米国総領事館へ閉鎖するよう通知したことで、改めて米中対立懸念が高まり市場全体に悲観的ムードが漂い、売り買い交錯しながら方向感の無い展開となりました。

カテゴリー
マーケット

アップルなどハイテク銘柄中心が売られ米国株主要3指数ともに下落!

  • 日経平均株価: 22,751.61 -132.61
  • TOPIX: 1,572.96 -9.78
  • NYダウ平均: 26,652.33 -353.51
  • S&P500: 3,235.66 -40.36
  • ナスダック: 10,461.42 -244.71

国内相場は23日のブログを参考にして下さい。

 

昨日の米国株式相場は、新規失業保険申請件数が市場予想を上回り景気回復期待が後退したことで、主要3指数ともに下落しました。

 

寄付き前に発表された、先週の新規失業保険申請件数が市場予想を上回る141万6,000件となったことを嫌気して、寄付き直後のNYダウは前日比-50ドルとなりました。

 

不正取引が慣行化している疑惑が、州当局によって調査されていることが報じられたアップルが大きく売られ、ハイテク銘柄中心のナスダック指数が下落したことで、全体相場を押し下げる展開となりました。

カテゴリー
マーケット

新型コロナのワクチン開発期待が高まり米国株主要3指数ともに上昇!

  • 日経平均株価: 22,751.61 -132.61
  • TOPIX: 1,572.96 -9.78
  • NYダウ平均: 27,005.84 +165.44
  • S&P500: 3,276.02 +18.72
  • ナスダック: 10,706.13 +25.77

国内相場は昨日のブログを参考にして下さい。

 

昨日の米国株式相場は、新型コロナのワクチン開発期待が高まり、主要3指数ともに上昇しました。

 

寄付き直後のNYダウは、アジア市場や欧州市場が下落していたことを嫌気して、前日比-16ドルで始まりました。

 

米国政府が、ファイザーが共同で開発している新型コロナワクチンの安全性と有効性が確認された際には、1億本を調達することを発表したことでファイザーが大きく買われ、全体相場を押し上げる展開となりました。

カテゴリー
マーケット

4連休を前に積極的な買いは手控えられ日経平均株価は下落!

  • 日経平均株価: 22,751.61 -132.61
  • TOPIX: 1,572.96 -9.78
  • NYダウ平均: 26,840.40 +159.53
  • S&P500: 3,257.30 +5.46
  • ナスダック: 10,680.36 -86.73

本日の国内相場は、4連休を前に積極的な買いは手控えられ、日経平均株価は下落しました。

 

寄付き直後の日経平均株価は、ハイテク銘柄中心のナスダック指数が下落したことを受けて、前日比-93円で始まりました。

 

米国市場でNVDAなど半導体銘柄が売られたことで東京エレクトロンなどが下落して、全体相場を押し下げる展開となりました。

カテゴリー
マーケット

アマゾンの大幅上昇でナスダック指数は前日比+2.5%となり全体相場を牽引しました!

  • 日経平均株価: 22,884.22 +166.74
  • TOPIX: 1,582.74 +5.71
  • NYダウ平均: 26,680.87 +8.92
  • S&P500: 3,251.84 +27.11
  • ナスダック: 10,767.09 +263.90

本日の国内相場は、EU首脳会議での復興基金合意や新型コロナのワクチン開発期待を好感して、日経平均株価は上昇しました。

 

寄付き直後の日経平均株価は、前日の米国株式相場が上昇したこともあり、前日比+72円で始まりました。

 

昨日に引き続き5G関連の富士通が買われ、日経平均株価への寄与度が高いソフトバンクGなども買われたことで、全体相場を押し上げる展開となりました。