カテゴリー
マーケット

米7-9月期GDP確報値は予想通りの強い数字で株価続騰!

  • 日経平均株価: 23,816.63 -48.22
  • TOPIX: 1,733.07 -3.04
  • NYダウ平均: 28,455.09 +78.13
  • S&P500: 3,221.23 +15.86
  • ナスダック: 8,924.96 +37.74

国内相場は昨日のブログを参考にして下さい。

昨日の米国株式相場は続騰して、主要3指数とも終値ベースの最高値を更新しました。

前日にムニューシン財務長官が「米中は来年の1月には貿易合意に署名する」と発言したことから、朝方から買い優勢の展開となりました。

米商務省が発表した、第3四半期のGDP確報値は前期比+2.1%と予想通りの数字となり、特にサプライズは無かったのですが、労働市場は引き続き堅調であることを示唆しました。

さらに個人消費は改定値から上方改訂され、米国民の消費マインドも改善していることが窺えます。

相場全体としては朝方に高値をつけた後は、少し利益確定に押されつつも、安定した株価推移となりました。

結局、NYダウは前日比+78ドルの28,455ドルで取引を終えました。

昨日のブログにも記述した、IT株などのモメンタム銘柄だけでなく、通信などのディフェンシブ銘柄にも買いが入り、特定の業種に拘らず全体的に株価上昇気流となっています。

このような投資家がリスクオンで高値を追う相場では、下手に調整局面の押し目を狙うより、素直に順張りで買っていく方が利益が取れることが多いと思います。

 

★本日の注目銘柄

4478 フリー 12/17にマザーズに上場しました。上場前の下馬評では知名度の割には、公募割れが予想されていましたが、上場初日に公募価格+35%の2700円で引けました。本日は少し上髭をつけて前日比+4%でしたので、少し利益確定に押される展開となりました。業態自体がSaaSビジネスなので、今後のビジネスの成長を期待して外国人投資家からも資金が流入しているようです。数日は荒い値動きが続きそうですが、将来性がある銘柄ではないでしょうか。

4485 JTOWER 12/18にマザーズに上場しました。5G銘柄として個人投資を中心に買いが入っているようです。本日もS高となり短期で利益を狙える銘柄だと思います。

携帯基地局シェアリング企業

3038 神戸物産 13日の引け後に発表した決算が予想以上の結果でした。10月期の連結経常利益が予想の163億円を上回り、193億円となりました。さらに20年10月期予想も強気で7期連続で過去最高益を更新する見込みです。中期で保有しても大きく利益が取れそうです。

業務スーパーを運営。今夏はタピオカブームで業績がさらにアップしました。

6758 ソニー 業務内容は説明不要な優良銘柄です。各社ものすごく強気なレーティングを出しています。

アメリカから主要製品の輸出規制を受けている中国のHUAWEIと取引が拡大しているようです。さらにゲーム事業が好調なのと自社株買いが株価上昇に寄与しているようです。中長期で保有しても大きく利益が狙えそうです。

★今週の重要イベント

 

【免責事項】

本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。

本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

最終的な決定・判断は自己責任にてお願い致します。