カテゴリー
マーケット

米中第1段階合意も不透明感を残す結果となりました。

  • 日経平均株価: 24,023.10 +598.29
  • TOPIX: 1,739.98 +27.15
  • NYダウ平均: 28,135.38 +3.33
  • S&P500: 3,168.80 +0.23
  • ナスダック: 8,734.88 +17.56

国内相場に関しては、昨日のブロクを参考にして下さい。

昨日の米国株式相場は、米中第1段階合意も利益確定に押される期待外れな相場でした。

国内相場が終わった15時には、NYダウ先物は前日比+100ドル以上だったので、国内相場と同様に米国相場も上昇すると期待していたのですが、これから始まる第2弾米中関税交渉に対して不透明感が残り、利益確定に押される展開となりました。

朝方こそNYダウは28,300ドルに迫る勢いでしたが、米中合意の内容が予想したほどの数字では無く、売りに押される展開が続きました。

アメリカ政府の発表によると、12/15に予定していた中国製品1600億USDに対しての追加関税の発動は見送り。9月に発動した1200億USD分の関税税率を15%から半減するとの内容でした。しかし、第1から第3弾の2500億USDへ25%の関税をかけること自体は据え置きとなり、それが売り材料と判断され、それまでの上昇分を霧消させる動きとなりました。

中国側は今回の合意を受けて、米国から農産物の輸入拡大すると発表していますが、どこまで守られるかは未知数だと思います。

トランプ大統領も、第2段階の交渉をすぐに始めるとツイートし、まだ米中交渉は継続することを示唆しました。

結局、NYダウは前日比+3ドルの28,135ドルで相場を終えました。

昨日の国内相場は、どこよりもこの合意の発表に対して早く反応し大幅上昇しましたが、この米国株式相場の結果を受けて、月曜日は少し売りに押される展開となるかもしれません。

 

★本日の注目銘柄

4479 マクアケ 今日は高値4140円をつけた後は売りに押されてしまい、前日比+4%の3630円で引けました。これだけ長い上髭をつけると、月曜日は寄付き直後で入って日計りだけを狙う短期トレードになりそうですね。

クラウドファンディングのプラットフォームを運営。

6584 三桜工業 久々に復活してきました。前場は大した動きはなかったのですが、後場から急に出来高を伴って上昇してきました。この銘柄は動き始めたらマネーゲーム化し易いですから月曜は買い向かいたいですね。

数か月前に、次世代電池の全個体電池の共同開発のニュースが報道されてから急上昇しました。11月に発表した決算も良かったのも安心材料だと思います。

6758 ソニー 業務内容は説明不要な優良銘柄です。各社ものすごく強気なレーティングを出しています。

アメリカから主要製品の輸出規制を受けている中国のHUAWEIと取引が拡大しているようです。さらにゲーム事業が好調なのと自社株買いが株価上昇に寄与しているようです。中長期で保有しても大きく利益が狙えそうです。

★今週の重要イベント

 

 

【免責事項】

本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。

本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

最終的な決定・判断は自己責任にてお願い致します。