カテゴリー
マーケット

米国株式相場、4日ぶりに反発!

  • 日経平均株価: 23,300.09 +164.86
  • TOPIX: 1,711.41 +8.14
  • NYダウ平均: 27,649.78 +146.97
  • S&P500: 3,112.76 +19.56
  • ナスダック: 8,566.67 +46.03

 

本日の国内相場は、昨日の米国株式市場が+146ドルになったことから、寄付き前から先物が高くなり大型優良銘柄中心に買いが入りました。

特に米国10年債利回りが上昇(債券価格は下落)したので、機関投資家の運用成績が良くなるとの期待から金融株も大きく上昇した相場でした。

前日比+164円と後場に入っても特に弱くならず相場を終えました。

では昨日の米国株式相場について説明したいと思います。朝方、一部メディアが米中が第一段階の貿易合意にお互い歩み寄っていると報道しました。

11月ADP雇用統計は+6.7万人と予想の半分ほどの数字で11月のISM非製造業景況指数も53.9と予想を下回る数字が立て続けに発表されましたが、先に報道された米中の第一段階の貿易合意に近いとの報道による楽観的ムードにより強い相場が継続しました。

さらに10年国債利回りが1.74%まで急上昇(債券価格は急落)し日本市場と同じく金融株が中心に買われる展開となりました。

それに加えて、OPECの今週予定されている会合で原油の減産幅を拡大することを検討と報道され、WTI原油価格が58ドル台まで急騰し、エネルギ―関連株も買われる動きになりました。

投資家のマインドも終始楽観的で、前日比+146ドルと4日振りの反発で取引を終えました。

毎日のようにトランプ大統領のツイートやメディアの報道で株価が乱高下する相場が続いているのは、アルゴリズムやプログラミング売買の影響が強いと思われます。

12/15の第4弾の関税引き上げに関してはまだ予断を許さない展開なのであまり一喜一憂しないようにしたいと思います。

 

★本日の注目銘柄

3996 サインポスト 昨日S高で本日も前日比+15%と短期的にとても強い動きになっています。引け間際で一度利確に押されるものの、最終的には強く戻してきましたので明日の寄付き直後は強い動きになるのではないかと思っています。

来春開業となる山手線新駅の高輪ゲートウェイ(駅の名前にひと悶着ありましたがw)駅に無人AI決済店舗1号店のTOUCH TO GOをオープンすることを発表し、目新しさと将来性の期待感から買われているようです。

4477 BASE ここ最近また動き始めているので短期勝負だけでなく中期保有でも利益が狙えるかもしれません。

BASEというEコマースプラットフォームとオンライン決済システムを提供している会社です。IPO時はネット評判はいまいちでしたが、ここ最近の株価は絶好調です。

6758 ソニー 業務内容は説明不要な優良銘柄です。各社ものすごく強気なレーティングを出しています。

アメリカから主要製品の輸出規制を受けている中国のHUAWEIと取引が拡大しているようです。さらにゲーム事業が好調なのと自社株買いが株価上昇に寄与しているようです。中長期で保有しても大きく利益が狙えそうです。

★今週の重要イベント

  • 12/5(木)米10月貿易収支
  • 12/6(金)米11月雇用統計

【免責事項】

本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。

本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

最終的な決定・判断は自己責任にてお願い致します。